2017年09月01日

エクセルで苦労する

急にエクセルが開けなくなり、なんでだーー?って焦っていました。
いろいろ調べていましたが、うまくいかず。
パソコンはいくつかあるので、他ので試してみました。

でもなんと、開けるものと開けないものがある。なんてこった。
そんな時はこういうのがあるよ、ってサイトを見つけて喜んだけど、
それでうまくいくかはこの記事を書いてから試すことにしよう、うん。

出張先で急にオフィスソフトを使う必要がある、
オフィスソフトを買う予算がない…
そんなときに役に立つのが無料のオフィスソフトです。
これらはオープンソースで開発されて無料配布されているものや、
一定の機能の制限の元で無料で利用できるようになっています。

これをやってみようと思うのだ。
うまくいきますように!

それにしてもエラーばかりで困る、このパソコン、、、買い替え時期がやってきたな。
でも金はない、っと。(どーするのだーー??)

2017年08月01日

カードの会員費

作った時は「永久に会員費無料」となっていたはずが、いつのまにか会員費をとるようになったカードがあります。
問い合わせると、年に一回でも使えば無料だとかで、使ったのです。
でもその年にまた年会費がとられていた。
調べたら「いくら以上使わないとダメ」とかで、なんだそれーーー、ってなりました。
今そのカードは解約しようと思っています。

これもそうですが、急に変更してその内容もあいまいなまま、対応がいいとは思えないこういう会社って信用できない。
そもそも無料だからって作ったわけで、いい加減にしろーーー!です。
ちょっと怒っているのだ。

無料の言葉で作ったカードをもってる人ってまだまだいると思うけど、急に年会費をとるようになってもそれ持ってますか?持ってる価値があるならいいけど、なんだか腑に落ちません。
心がせまい?

とにかく、あまり使わないカードを持っていてもしょうがないからやめますわ。
カード会社、少しは利用者のこういう信条を考えてくれよな!(威張ってる)。

ぷんぷん。

2017年07月01日

女優の名言から

アメリカのオスカー女優のメリル・ストリープは、多くの名言を残しています。
I believe in imagination. I did Kramer vs. Kramer before I had children. But the mother I would be was already inside me.
私は想像力を信じているの。『クレイマー、クレイマー』に出演したとき、私にはまだ子どもはいなかった。でも私の中には、母親になった未来の私が存在していたの。

ってのがありますが、確かにあの時、メリルは母親ではなかった。
私はこの映画を何度も見てますけど、主役は彼女というより夫役のダスティン・ホフマンで、彼の物語的な目線で見てました。
でもメリルの役柄も大きくて、親になっていない彼女があれをするのは大変だっただろうなーって思います。

でもそれをするのが女優ですもんね。

この名言を知ってからは、またあの映画をメリル目線で見たいなって思ったものです。
うちにはDVDがないから、、、買うのかなー。
売ってるかなー。。どっかに。

女優さんや俳優さんの名言っておくが深いですね。

2017年06月01日

入国拒否

インドネシア、バリ島では、時々観光客の入国拒否があるらしい。
どんな人が拒否にあうのか?
「お前はここで働く気だろう?」なーんて目をつけられると拒否られるらしいです。
怖いですねー。

さて、その前の飛行機の話題。
大体の人はエコノミーでどこかへ行くと思うのですが(え?違う?)、
いかにして快適に過ごすかがカギですね。

知り合いは窓側の席が好きです。
(私は通路側が好きです)
窓側の壁に枕をもたれかけさせられるからですって。
それに、眠りたいときも、陽の光を浴びて目を覚ましたいときも、
簡単に自分でシェードを調節することができますからね、
・・・ってことです。

難点は、同じ列の隣の人が眠っている間に席を離れたいときは、
アクロバティックな動きをしなければならないことです。

私はこれが嫌なので通路側です。

飲み物は難しい場合がありますけど、ちょっとしたお菓子などは持ち込んで、
小腹がすいたら食べるようにします。
いちいちキャビン・アテンダントに頼むのは面倒ですもんね。

あとは、眠る努力をする。
寝なかったら着いてからが大変ですからねー。
特に時差があるとまったく眠れなくなります。

耳センやアイマスクを持っていくか、機内で聞いていただきましょう、あれらは便利ですよ。
うるさい人とかいますからね、いびきとかぁ~。

入国拒否の話だったのに、飛行機のなかのことで終わってしまった、あははー。

2017年05月01日

質素

質素な食事をしていると健康でいられる。
私はそう信じてるところがあります。
もちろん美味しいというのが前提ですが、バター使ったり、なにかと加工しなくても、
シンプルな食事で充分美味しいし、健康でいられる。
たまにはスパゲティもいいけどね。

ということで、質素な食事をこころがけていますが、自称「グルメ」という人はいるもので、
そんな人は家でもグルメしてるんだろうか?
あんがい、外で食べてるだけで、家でもそうしてる人はいないか少ないと睨んでいます。
だって、不可能でしょ?
まず、材料が高い、作るのは手間がかかる、だったら食べにいこうってなってるだけですよ、きっとね。

家で質素ながら美味しいものを食べてるほうがいい。それで健康でいられるならなおさらでしょ?
これからも質素でいきたい、と思っていますが、
結婚すると生活がかわるらしく、友人のなかにも同じような事言ってた人が
相手に合わせてそうもいかなくなってると聞きました。
だからって離婚するのもね??

結局はうまくやっていくしかないし、質素じゃないものが毒かっていったら
そんなことはまったくない。
楽しい時間、としたらめちゃくちゃ健康にもいいものになると思います。
結局は、どれだけ美味しく楽しく食べられるか、ですよねー。

2017年04月01日

映画ってすごい

ドイツの(?)映画の(?)、「ザ・リーダー」(だったかな?)を見て思ったのですが、
リテラシーという、読み書きができない人の、それを恥じる思いってすごいんですね。
罪をかぶって刑務所に入ってまでも隠そうとした主人公が痛々しかったー。

スティーブン・ダルドリーという監督さんが作ったのですが、
主役はあの、タイタニックで有名になったケイト・ウインスレットさんです。

身体をはった演技でした。見てない人は絶対みてくださーい。
彼女の役は、読み書きができない人なのですが、それを絶対に人に知られたくないと思っている。

年下の恋人(?)と遊びにいってもお店のメニューが読めない。
その男性に本を読んでもらうのが大好きだった彼女ですが、
あまりにも年が離れているのでってことで突然姿を消してしまうんですねー。

その後再会したのが、裁判所。

まさに、もし彼女が「読み書きができません」と言えば。
男性も成長しそれに気づいたから、立証したら刑務所に入らなくてすんだのに。
彼女はそれを言わなかった。悲しいーー。

映画って、あんなことまで表現しちゃうし、女優さんってすごいなーって思いました!

2017年03月01日

そんなにまでして?

女性に多いのですが、結婚相手に求める年収とかってすごい。
しかも、年収で相手を選んでるみたいなとこ、大いにアリ!

「合コンで、最初はイケメンにしか興味を示していなかった女子たちが『代表取締役』と書いてある名刺をあげた瞬間目の色を変えて甘えてくるのが怖すぎる」
なーんてコメントを見ました。
確かにこれはコワイ。

「社長」「役員」という肩書を見たら思わず飛びつきたくなる気持ちもわかります。
かといって、そこでまったく興味を示さずにスルーされるのもちょっと寂しいらしいので、
経営の大変さなどお金の話以外について聞いてみるとがめつい印象を抑えつつ、
他の女子に差をつけられるハズですよ。

とはいえ、ですよ、
じゃぁ、お金が(肩書が?)なくなったらただの人、ってことでしょ。
ここがすごいなー、って。

医者狙いの人も多いしね笑

医者じゃなくなったらタダの人、ってか。

2017年02月01日

お腹が・・・

なんだかお腹がすかなくて困る事があります。
すく前に食べてしまっている??

時間がくればお腹が空くのはあたりまえですが、それが全くお腹が空きません。
食べていなくても、です。

食べたものをすぐ消化してエネルギーとして消費できる人は、
お腹が空きやすく、ひんぱんに食事をします。
代謝能力が高い人ですねー。

逆に食べてもエネルギーとして消費に回すより、
身体に貯めこんでしまう体質の人はあまりお腹が空きません。
貯めたエネルギーでしばらくは動けるからですって。

こっちなのかなー。

お腹がいい感じにすいて、美味しいものを食べる、ってのが理想ですがね、
お腹がすかないと何を食べても美味しいと感じない、困ったものですよ。

なんとかしないとなーー・・・・。
って考えてるだけじゃダメだけどね。

医者に行くか!(!!!!)

2017年01月24日

職業の自由と薬剤師であること

僕らの人生におけるもっとも重要な分岐点は、間違いなく、職業選択にあると思うのである。この職業の選択に関して、僕らが思っていることをしっかりと書いておこうと思うのである。そうやってそこから、発生してくる、すべての問題に対しても、何か決定的なものがあるのだとすれば、それ以上の物事の発生についても,決定的なものが生まれてくるのではないかとも思うのである。薬剤師として、僕が薬剤師を選んだ理由はただ一つ。人助けを薬剤師としての立場からしたいと思っているそれだけである。それ以外のものは何もなかったとしても、そのことを明確にするならば、人生はかなり明確化されるだろうとも思うのである。そうやってそういうところから考えていくとしたら、そのことがクローズアップされなくともその問題の大きさに思いが至るのだろうとも思うのである。僕らが薬剤師としてそこにあるということをしっかりと考える必要がきっとあるのだとも思うのである。これが最も素晴らしいことになるとも思うのである。そうやってそこから生まれてくるものということに関しては、そのことをしっかりと考える必要があるのだとも思うのである。だから僕は一生、この薬剤師と言う職業を続けて行きたいと願っているのである。

<参照>田舎のドラッグストアに勤務したい薬剤師向けのサイト

2017年01月02日

首回り

肩こりはもうねんじゅうなのですが、首を回してみたらゴリゴリって音がします。
なんていうのかな、、、細かい石をゴリゴリやった時の音みたいな。
なんだかコワイ。

肩をまわすとゴリゴリと音がするのは、肩こりの悪化が原因かもしれません。
かもしれません、というか、そうなんでしょう。

例えばデスクワークをしている時など、肩がこりやすいですが、
これは上腕から先ばかりを動かして、肩を動かしていないことが原因と言われています。

ジムに行って動かしてるだけではいけないってことでしょうかー?
どうしても動かさずに熱中しちゃいますよね、デスクワークって。また、そうしないと集中して出来ない、、のは私だけ?

でもそうした状態だと、腕を支えている肩に負荷が集中してしまうので、筋肉がこわばってしまい、
その状態が長く続くと、肩は慢性的に硬直化してしまうそうです。

そうすると筋肉が活動するために必要な酸素と栄養を送る血液が不足してしまい、
筋肉が酸欠状態になって、乳酸などの疲労物質が溜まり、
のこりや痛みを引き起こすようです。

さーてと、そういうのが分かったところで、休憩しよう、
この休憩をとらないから肩がこるのだ。